ニトリのガラスジャー。生活感をなくして米びつをおしゃれに?!7Lがおすすめ。

ニトリのガラスジャー。生活感をなくして米びつをおしゃれに?!7Lがおすすめ。

米びつって
明らかに生活感が出るアイテムの
1つだと私は感じます。

例えばこのような米びつ。

一般的な米びつだとは思いますが
実用性は高くても
見た目がやっぱりちょっと・・

そんな悩みを解決してくれる商品が
ニトリにありました!

さすが

お値段以上のニトリ!

ニトリのガラスジャー

ニトリネット|ガラスジャー(7L)

中身が透明で
残量がよくわかって
お米じゃないものを入れても
使い勝手が良さそうですね( ´∀`)

サイズは4種類

ニトリ ガラスジャー

私が購入したのは

”7L”

タイプです。

サイズ展開は4種類。

ただし、在庫切れなのか
5.2Lと11Lはお店にありませんでした。
(値札はありましたが)

ニトリネットでも2種類しか取り扱いがないようです。

  • 3.2L:814円
  • 5.2L:1,014円
  • 7L :1,314円←購入
  • 11L:1,518円

もしかすると、
生産終了してしまったのかもしれませんね。

おすすめは7L

ニトリ ガラスジャー

私が購入したのは7Lタイプのものです。

11Lのタイプがあれば
そちらにしようかとも
悩みましたが
結果的に7Lタイプにして
正解でした。

と、いうのも
11Lタイプの実物は見てないですが
7Lでも結構サイズが大きい。

そして重たい。

滅多に動かすものではないと思いますが
あまりにサイズが大きいと
置き場所を選んでしまう懸念もあるので
7Lがいいところだと思います。

活用方法は無限大

ニトリ ガラスジャー

おしゃれさもさることながら
このガラスジャーを購入する
決め手になったのは

密閉される

使用目的が米びつに限らない。

という点です。

安い米びつは蓋がパカパカ
密閉という言葉からは
ほど遠いつくりになっていますが
このガラスジャーは2,000円を切る価格で
しっかり密閉されます。

そして

通常の米びつは
お米を入れることを前提に
設計されており
お米以外のものを
入れて使えるものではないと思います。

ところが
こちらのガラスジャーであれば
仮にお米を食べなくなる未来が来ても
別の用途に転用することも可能ですよね。

例えば、ナッツを入れるとか。

例えば、ドッグフードを入れるとか。

複数並んでいるとおしゃれさも倍増ですかね?!

お米6kgくらいまで入る

ニトリ ガラスジャー

ニトリ公式には
5kgまでのお米に対応と
記載があります。

実際、お米を入れてみましたが
6kgくらいは入った感じです。

10kgの米袋まるまるは
残念ながら
入れることはできないですが
残った分はどこかに隠しておけば
まあオッケーかな笑

こちらの投稿者の書かれているように

台所からキッチンへ

変身させるアイテムだと思います。

まとめ

IKEAワゴン_RÅSKOG
  • 米びつに使うなら7Lがおすすめ
  • この価格で、密閉性と使用用途に制限がない。
  • 7Lには6kgは入れれる。

私の家ではまだこの
おしゃれさを活用しきれていませんwww

使い勝手はそこそこだと思います。

強いていうなら
蓋が重たいので
開け閉めが少しばかり
苦労(?)しますが
筋肉を鍛えましょう。

トータル評価としては
個人的には買ってよかったと思ってます。

お手頃な価格で米びつを探している人には
選択肢のひとつになるやもしれません。

見せる収納!IKEAのキッチンワゴン。RASKOG 見せる収納!IKEAのキッチンワゴン。RÅSKOG(ロースコグ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA