歴代ランドクルーザーの純正ホイールサイズを調べてみた。

歴代ランドクルーザーの純正ホイールサイズ

ランドクルーザー300が発表になり、いろんな情報が少しずつ明らかになりつつありますね。

先日、ランクル300のハブ径とP.C.D.を予想!というタイトルの記事を投稿して、歴代のランドクルーザーはどうだったかが気になったので調べてみました。

ランドクルーザー60

ランドクルーザー60

現代では作れないデザインをしていますね。

いまでもこれをのられている方は相当な物好きでしょうな(褒めてますよ)

ボディタイプタイヤサイズホイールサイズ穴数P.C.D.オフセット
STD/GX215R1515×7J6139.7mm-10mm
VX31X10.5R1515×8.5J6139.7mm-30mm
ハイルーフ(GX)215R1515×7J6139.7mm-10mm
ハイルーフ(VX)31X10.5R1515×8.5J6139.7mm-30mm

ナローのタイヤ表記の見方ですが

タイヤ幅215mm。リム径15インチ

ワイドのタイヤ表記も普段見ない表記方法ですが、

タイヤ外径31インチでタイヤ幅が10.5インチ。リム径が15インチ

ということのようです。

ランドクルーザー80

ランドクルーザー80

ランドクルーザーに高級感が与えられたのがこのモデルから。

現在でも人気が高いですよね

ボディ(グレード)タイヤサイズホイールサイズ穴数P.C.D.オフセット
ワゴン31×10.5R1515×8J6139.7mm+10mm
バン7.0R1616×8J6139.7mm+30mm
バン(VX)31×10.5R1515×8J6139.7mm+10mm
バン(GX)215/80R1616×8J6139.7mm+30mm
ランドクルーザー80 前期
ボディ(グレード)タイヤサイズホイールサイズ穴数P.C.D.オフセット
ワゴン(GX)215/80R1616×8J6139.7mm+30mm
ワゴン(VX)275/70R1616×8J6139.7mm±0mm
バン(GX)215/80R1616×8J6139.7mm+30mm
バン(VX)275/70R1616×8J6139.7mm±0mm
ランドクルーザー80 後期

ちょっとタイヤサイズのところが自信ありませんね。

中期型は省略しております。

厳密に分けるのなら、そもそもボディタイプでくくることは出来なさそうです。

だいたいこんな感じと思っていただければいいと思います。

ランドクルーザー100

ランドクルーザー100 後期

わたしは、ランドクルーザーシリーズで結構すきなのが100シリーズ。

世代なんです笑

タイヤサイズホイールサイズ穴数P.C.D.オフセット
275/70R1616×8J5150mm+60mm
275/65R1717×8J5150mm+60mm
特別仕様車/シグナス275/60R1818×8J5150mm+60mm
ランドクルーザー100

ランドクルーザー200

ランドクルーザー200 後期

後期モデルでイカつさ増し増し。

KING OF SUVとはまさにこの車のこと。

グレードタイヤサイズホイールサイズ穴数P.C.D.オフセット
GX275/65R1717×8J5150mm+60mm
AX285/60R1818×8J5150mm+60mm
ZX285/50R2020×8.5J5150mm+60mm
ランドクルーザー200

ランドクルーザー300

ランドクルーザー300

まだ正式にはホイール周りの詳細がでてきていないです。

現状私の予想は、こちらでしております。

わかったこと・まとめ

調べてみて発見できたことは、こんな感じ

  • モデルチェンジするごとにホイールサイズが少しずつ大きくなってきた。
  • ランドクルーザー100シリーズでいまのP.C.D.になったんだということ。
  • 300シリーズでP.C.D.は先祖返りすること

ほかにもあると思いますが、100シリーズでホイールの諸々を変えたのはなぜだか気になりました。

なにか当時メリットがあったのでしょうか。

結局300シリーズで元にもどしたということは、80シリーズの考え方が良かったということなのでしょうね。

以上、参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA