新型ランドクルーザー300 デザインチェック!予想デザインの正答率は?

ランドクルーザー300 絵 手書き

2021年6月10日

もう一週間前になりますか。

新型ランドクルーザーが発表されて、いろんな写真がネットの海に溢れているので、さくっとまとめてみました。

まだ、海外での発表ですので海外仕様なのはご容赦ください。

これまでいろんな予想デザインが公開されてきましたが、合わせてそれも見ておきましょうー!

予想デザイン

まずは、これまでにでてきていた予想デザインをちょっと見ておきましょう〜

ベストカー

ベストカー予想 ランドクルーザー 300
ベストカー予想 ランドクルーザー 300

こんなこと書いたら怒られるけど、ベストカーの記事は信用していません。(キッパリ

大概でたらめ書いてるなぁと思います笑

だけど、発表一年前くらいかな?かなり精度の高い絵をだしてきていたので、どこかのタイミングで誰かから情報を掴んだのでしょうね

それにしても、デザイン情報ってどうやって漏れるんでしょうか

マガジンX

マガジンx予想 ランドクルーザー 300
マガジンx予想 ランドクルーザー 300
マガジンx予想 ランドクルーザー 300

マガジンXさん。いつもお世話になってます

こちらの雑誌の方がいつも精度は高い印象。

だけど予想の絵は最初の方は、最近でてきた車のデザインを当てはめただけの印象。

これならベストカーみたいに自由に絵を描いてくれた方が楽しいなあ

だけど、発表が近づくにつれて絵の完成度が上がっていく

グーネット

グーネット予想 ランドクルーザー 300

21年2月ごろに投稿されてる記事からひっぱてきたよん

すばるかな??

不明

うん。RAV-4やんこれ

ランクル 300 予想デザイン

こちらも予想ってことで載せられてたけど、なんか変えた?って感じの絵でしたね。

みなさんいろんな予想デザインで盛り上がったようですが、やはり本物が一番かっこよくみえてしまいますね!

●●年ぶりのモデルチェンジ

ランドクルーザー200は何年ぶりにモデルチェンジしたかというと・・

2007年に発表されているので、14年ぶりのモデルチェンジ!

クラウンが6年でモデルチェンジすることを考えるとすごく長く感じますね。

モデルライフが最も長かったことがわかりますね。(70ランドクルーザーは一回忘れてねw

それだけ完成されているデザインだということなのでしょうか。

グレード構成

日本仕向のグレード構成は下記の通り

  • GR-S
  • ZX
  • VX
  • AX

GR-S

トヨタのスポーツモデル。

私はこの黒に一目惚れしてしまいましたー!

ランドクルーザー 300 GR-S GR 前

まずは前から

これはたまらん。

すごく。かっこいいです。

ランドクルーザー 300 GR-S GR 横

側面視

黒いのもあり引き締まって見えますね

ランドクルーザー 300 GR-S GR 後

後ろ姿もすごくいい!

これ買いたいな〜

白い車両をみるとわかりますが、バンパーが中腹で上下分割されていて、いろんな組み合わせができるようになっているように思えました。

ランドクルーザー 300 GR-S GR ホイール

ホイールは18インチで、これまた黒でかっこいい。

かっこいいしかいうてないやないか!というのはご愛嬌

5結から6結に変更になっており、先代ランドクルーザーのホイールは流用できないのが残念と思う方も居るでしょうね。

ZX

上級モデルになります

ランドクルーザー 300 ZX 前

FRのバンパー部や、サイドステップが上級感を出していますね。

ムーンルーフはおそらく現行のグレードからみても標準装備になりそうです。

最初に見た時はインパクトがありましたが、見慣れるといい感じ

ランドクルーザー 300 ZX 横

側面視はこんな感じですね。

ホイールは光沢のある仕様。

オーバーフェンダーの名残をみせつつ、いま流行りのアーチモールをつけてきたところは80ランドクルーザーを意識したデザインだからでしょうか。

あちこちに、先代の面影が見てとれますね

ランドクルーザー 300 ZX 後

後ろ側

200系と比較するとDピラーの角度がすごく立ちましたね

これは好みが分かれるところだと思いますが、私としては無骨でいいと思ってます。

VX

このグレードはおそらく下位グレードにオプションがついたようなイメージになると思います。

ランドクルーザー 300 VX 前

まずはフロントデザイン

このバンパーをみると、こちらは分割されていないことがわかります。

上級のデザインと比べるとグリル下の黒い部分が大きいのが見て撮れますね

グリルとバンパーで分割されているのかな

上級仕様はバンパーが大きすぎて、型の都合とかで分割せざるを得ない状況になったか。。笑

推測ですが。

ランドクルーザー 300 VX 横

仕様の問題なのかミラーがメッキになっていますね。

そしてサイドステップは標準的なものがつけられています。

よくみると、フェンダーの後ろ下部(タイヤの後ろのところ)

分割線がありますが、上級のサイドステップはそこまで一体にしているようですね。

よく考えられてます

ランドクルーザー 300 VX 後

後方デザイン

バンパーの下側が、材着の黒(樹脂のまま)

この写真は欧州仕様になるので、日本仕様ではどうなるか気になるところです。

こちらはオーストラリア仕様。

もしかすると、ホイールはこっちかもしれないですね。

AX

ランクル300 AX

おそらくまさにこれなはず!

ホイールはシルバーで、ヘッドランプも全面発光のDRLなしのものかなと。

サイドステップはエアロタイプではないですし。

GX

外装デザインはAXと同じと思っています。

内装が廉価なものへ変更されているだろうという予想。

サイズ

ランドクルーザー 300 比較
ランドクルーザー 200 比較

気になるサイズですが、結論を言っておくとほぼ変わってない!

新型(ZX)現行(ZX)
全長5005mm4950mm
全幅1980mm1980mm
全高1870mm1870mm
ホイールベース2850mm2850mm
最低地上高235225
アプローチアングル31°32°
デパーチャーアングル20°25°
最小回転半径5.9m5.9m

ランドクルーザーは道なき道を生きて帰ってくるために造られている車ということもあり、下手に寸法を変更すると何が起こるかわからないということで、現行踏襲としたそうです。

アプローチアングルは大した差はないですが、デパーチャーが悪化してますね。

過酷地で使用されるランドクルーザーに影響がないのか気になります。

日本で使用する上ではまぁ関係ない話ですね笑

パワートレイン

ここが大きく変わった点ですね。

現行はV8 4.7LのNAエンジンでしたが、時代の流れなのでしょう。

V6 3.5Lターボにダウンサイジングとなりました。

朗報は、ディーゼルエンジンがあることですかね!

クリーンディーゼルに間違いなしなので、国内でも販売されるでしょう。

ディーゼルファンには嬉しい!

V35A-FTS型

まずはガソリンのエンジン

V35A-FTS型 ランドクルーザー V6 ガソリン

LSに搭載されているツインターボエンジンですね!

なかなかトヨタのターボエンジン車が最近ないので、どんな感じに仕上がっているか早く乗ってみたいです。

最高出力は414ps(305kW)、最大トルクは650Nm。

ランドクルーザー200のそれぞれの値はV8 4.6Lのもので

最高出力は318ps(234kW)、最大トルクは460Nm。

見比べると圧倒的な違いが見て取れる。

F33A-FTV型

待望のディーゼルエンジン

V33A-FTV型 ランドクルーザー V6 ガソリン

型式からして今時珍しい新開発のエンジンですね。

ディーゼルエンジンの開発はこれで最後なのかもしれないですな・・

最高出力は309ps(227kW)、最大トルクは700Nm。

ビッグなエンジンにちがいない!

車両重量も200kgほど軽量に成功しているようで、ガソリン、ディーゼル共にパワフルさはランドクルーザー史上最高になりそうですね。

価格

グレード エンジン 価格(税込)
GR-S ディーゼル 800万円
ガソリン 770万円
ZX ディーゼル 760万円
ガソリン 730万円
VX ガソリン 630万円
AX ガソリン 550万円
GX ガソリン 510万円

価格が判明しましたね。

私の欲しいと思っているGR-Sは一番高いじゃないですか。。笑

私は8月に入ってからカタログ見ながら、グレードを決めていことおもってます!

まとめ

デザイン、エンジンともにパワフルになったこと間違いなしですね!

日本国内での発売はもう少し先になりそうですが、楽しみです。

GR-Sのディーゼルモデルが私は欲しいと思いましたが、一体購入価格はいくらになるのか・・笑

今後も新しい情報があれば書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA