Magic Mouseを一週間使ってみた結果。一週間目のレビュー

Magic Mouse 2 レビュー

こんにちーーーーは!

いやいつも投稿する時間夜になるから、こんばんーーは!か?

いっとでーーーす!

先週、マジックマウスちゃんを購入しまして、スタイリッシュでツルッとボディにめろめろでしたが、一週間使ってみてどうだったかを書いていきたいと思います!

前回のあらすじ

Magic Mouse 開封

マジックマウスを高いと思いながらも購入したいっとは、その美しいボディに魅了される。

充電時のみっともない姿に目を瞑りながら、いろいろ設定をして使ってみた結果、ポインタの移動速度に不満を抱いたのであった。

こんな感じ?

良い点

Magic Mouse  2

まずはよかったところから!

デザイン

おおおおおおおおい

そんなことか!と

言われそうですが、所有欲を満たしてくれるマウスってなかなかないと思いませんか?

持っててテンションがあがるマウス。それがマジックマウス(Apple信者)

ジェスチャー操作

マジックマウスの醍醐味ではありますよね。

ブラウザで一本指で左右にスワイプすると、戻ったり進んだり

二本指でスワイプすれば、仮想デスクトップを行ったり→来たり←

二本指ダブルタップでMission Controlを開くのはあまりつかわないかなぁ

スクロールが縦横無尽

スクロールが便利。

表計算ソフトをよく使うのですが、データが多いと縦スクロールに加えて、横スクロールも多様します。

その際に、通常のマウスですと、縦スクロールしかできず、横はスクロールバーで対応していました。

マジックマウスを使えば、縦横縦横無尽です!

ワイヤレスでストレスフリー

これはマジックマウスだからっていう点ではないですが、やはりワイヤレスっていいですね。

ワイヤードマウスとワイヤレスマウスの両方を使っていると、急にケーブルが邪魔に感じますね。

電池持ちがいい気がする

まだ、一週間しか使ってないので電池切れになることはないですね笑

1日の使用時間がひとによってまちまちなのでここはなんとも言えない部分。

とりあえずこのままつかってみて、どれくらい持つか引き続き検証します。

悪い点

Magic Mouse  2 充電

みんなこっちの方が気になる?

値段が高い

これはApple信者の税金だと思って納めるしかありません。

一週間経って振り返ってみてもやはり、マウスと考えると値段たけぇよ!ふと我に返って思いますね。

マウスポインタが遅い

やはり先週しょっぱな感じた不満は健在。

というか、若干マウスの動きにラグがるというか?

ドラッグをする際に思いのほかドラッグしきれないんですよね

伝わらんよね

思っているより動かさないといけないのが少々ストレス。

トラックパッドの移動量で、マウスも動かせるといいのになぁーー!

時々マウスの接続がうまくいかない

マウスのスイッチを切って、再度電源を入れた際にうまく接続されないことがある。

条件が不明ですが、自分で接続する必要がある。

いつもってわけではないけど、ちょいちょいあるのが気になるなあーって感じ

Google ストリートビューとの相性が悪い

あんまり利用頻度はないと思うのですが、ストリートビューで周辺の景色を見ながら移動したりすると思うんですが、その際にこのマウスのタッチパネル機能が悪さをする。

移動しようとクリックした際に、指が滑ると移動せずに拡大されてしまうってなことが起きます。

使い慣れてないってのもあると思いますが、使いにくさがありますね

充電の端子がLightningケーブル

マジックマウス Lightningケーブル

MacBook AirがType Cなのに、マウスの充電にはLightningケーブルが必要っていうのがいまいちポイントですね。

もしMagic Mouse 3がでるとしたら、ここは是非ともType Cにしていただきたいと思う。

充電の仕様。

ケーブルついでにこれも、みんな言ってる案件ですが、充電ケーブル刺した時の姿がなんともw

まぁ一回充電すればしばらく使えるでいいが、充電しながら使えないのは人によっては痛手かも

その他

アップル マウス

疲れやすい?

とあるユーチューバーが、普通のマウスに比べて、高さが低く手のひらでパームできないので疲れるということを言っておられました。

たしかに、通常マウスと比べると、手のひらでマウスを包み込むことができないですが、個人的には気にならない。

というか、そんな違うか?といった感想ですね。

意外とマウスの持ち方って人によってまちまちなので、これは何とも言えないかも

私の場合、親指と薬指でマウスを挟み込んで持ち、手首をテーブルにつけてそこを中心に動かすような持ち方をしています。

疲れるとおっしゃっていたユーチューバーはまた別の持ち方なのかもしれないですね。

汚れ

選んだカラーが白というのもあって、特に気になりません。

通常のマウスと違って良いところは、左右クリックの切れ目やホイールがないため汚れが隙間に入って取れないということがないこと。

表面がツルッとしているので、ちょっと汚れたら適当な布で拭いてやるだけで綺麗になります。

まとめ

メリット
  • デザイン
  • ジェスチャー操作
  • スクロールが縦横無尽
  • ワイヤレスでストレスフリー
  • 電池持ちがいい
デメリット
  • 値段が高い
  • ポンタの動きが遅い
  • Bluetoothのつながりが時々悪い
  • Googleストリートビューとの相性が悪い
  • 充電端子がLightningケーブル
  • 充電の仕様

以上、一週間つかってみてよかった点と、よくなかった点でした!

正直、マウスだけの機能でいえば、マジックマウス以外の優れた同価格帯のものがあるのでAppleが好きなわけでもないなら、選ばれる理由は薄いかなぁって感じですかね。

統一感とかが欲しいっていう人には、おすすめ。

紛いも無いアップル製品なので、相性はばっちりさぁー!

ということで、また1ヶ月くらい使ってみてどうだったかをレビューできたらなぁと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA